mimiうさ日記

うさぎのmimi公式ブログです!! うさちゃんとの楽しい生活をトータルサポートします!!

こんにちは!
今週はうさぎのmimiの近所が「被災地」と呼ばれる程の
大きな地震に見舞われました。
被災された方、いまなお、不自由な生活を余儀なくされている方に
心からお見舞いを申し上げます。
おかげさまで、うさぎのmimiはなんにも被害はございませんでした。
ご心配いただき、ありがとうございます。
みな、元気です。


さて。
こんなときですから、なるべく楽しい話題を・・・とか、
でもこんなときだから・・・とか、色々考えましたが、結果的に
どうすればいいのかなんて思いつかず・・・。

6-22-4.jpg
「じしん、こわいだったねー」
「ほんとにねぇ」
ゆうひちゃんのとこも、みんな元気に大きくなっています!

ワタクシが体感したことをお伝えしようかと思います。
ワタクシの居住地は今テレビなどで「被災地」と出ている地域です。
マンションに住んでいるので、もんのすごい揺れました。
耐震構造だからなので仕方ないですが・・・。

6-22-8.jpg
「たかいたてものは よくゆれる」
そうなのよ。よく知ってるわねぇ。ほんとによく揺れるのよ。ビックリよ。

地震が起きた瞬間、ミシっ・・・とどこかが言ったと同時に
ドンっ!と床が抜けるような音がしまして、そこからはもうあの地震でした。
我がウサギは早朝からケージを出てゴロゴロしていましたが、窓が近かったので
我がウサギを抱きかかえ、その場にうずくまるしか出来ませんでした。

6-22-9.jpg
「いざとなったらそんなもんだよねぇ」
ほんとに・・・。

結論。
ほんとに地震が起きたら、うさぎさんを家族に持つヒトは、コップやテレビやアイロンが
落っこちても、自分とウサギを守ってしまう。

6-22-30.jpg
「どもども」
「ありがとさーん」
あ、はい・・・。どういたしまして。

ガスの元栓閉めろ、とか、ドア開けろ!などと言いますが、無理です。
皆さんはできるのでしょうけど・・・少なくともワタクシは無理でした。
それが最善の策であったかどうかはわかりませんが、少なくとも
ワタクシは、ウサギを守っておりました(笑)

その後、避難が云々とはなりませんでしたが、エレベーターって止まるんだ・・
と実感しました。そして、
エレベーターが止まった時にどうやって避難するんだろ・・・。このウサギ抱えて・・・。
と真剣に考えました。
自分の荷物もって?この子の食料もって?
ほんでなんて?階段おりるの?!
どうやって?!
タコじゃあるまいし手が足りないわい!!
むーーりーーーー。○| ̄|_

6-22-3.jpg
「かけおりるよね?」
こうさぎひょっこりはん。ひとりぐらし、はじめました。
まぁそうなんだよねぇ。
でも、駆け下りるのは無理。
途中で足がもつれます。体力の限界・・・。

で。
ワタクシは思ったわけです。
背負える物は出来るだけ背負う!!
(大発見みたいに言ってますが、今更感半端ない・・)

6-22-31.jpg
「せおえ!せおえ!!どんどんせおえ!!」
どんどんって・・・。
限界があるってもんでしょうよ・・・。

荷物は背負えても、ウサギを背負うのはなかなか大変です。
6-22-14.jpg
「こんくらいならポケットにもはいる?」
まぁ入るかなぁ。でも、みんなそんなに小さいわけじゃないじゃん・・・。


今、うさぎさんのキャリーはおしゃれな物やかわいいものがたくさん売られていますが、
うさぎさんとの避難生活がもしかして長引くと考えると、

6-22-17.jpg
サンコーライトキャリー(←お店に売ってます)
これが一番安定感があってしっかりしていて便利だなぁとつくづく思いました。
かわいくないし、地味だし、うさぎさん丸見えだし、普段使うにはなぁ・・・
と思うこともありますが、キャリーはなんのためにあるのか?
を考えた時、
ウサギさん自身が
そこに入っていればどこかへ移動しても必ず大丈夫!
と思える。
が大事だと思うのです。
そりゃぁもちろん、ケージが一番ですが、ケージ抱えて階段駆け下りる
自信、ワタクシにはありません・・・。
6-22-29.jpg
「わたしも自信なーい」
だよねぇ〜。

そして、もうひとつ。
そのキャリーにウサギさん自身が慣れる事。
ウサギさんは、動物病院のお世話になる事がわんちゃんねこちゃんに
比べると少ないと思います。
だからこそ、グルーミングや爪のお手入れにうさぎのmimiに来られる際には
キャリーの練習、防災訓練も兼ねてると考えてぜひ、キャリーで来てみてください。
6-22-32.jpg
「みんなでれんしゅうしよぉ!」

そして何よりも・・・。
体力つけよう!!筋トレや!筋トレ!!
とココロに誓ったワタクシでした・・・。
いざとなったら頼りになるのは自分の体力です!!マジで!!
(これは、当日、上段にいるウサスタッフ達をがんばって一人で床に降ろした
店長も言っていたので間違いありません/笑)


以上、今週は文字多めでお届けしましたが、くれぐれもお伝え致します。
これは、今回の地震でのワタクシの拙い体験談に基づく考えの一つです。
そのときそのとき、絶対に状況は違うはずです。
だから、その時に取れる最善策をご自身でお取りいただきますよう・・・。
何よりも、飼い主様ご自身の安全を第一に考えてください。
飼い主様が元気でいてくれないとウサギさんは生きていけません。
よろしくおねがいします☆

6-22-6.jpg
「ごはんも、ぜひとも、まもってくださーい!」
そうそう!ゴハン大事ね!

6-22-11.jpg
「がんばったら、おやすみもひつよう」
ほんとだねぇ。はつちゃんのあかちゃん。
ってか・・・一週間見ない間に大きくなって・・・。

来週は写真多めでお伝え出来ますよう、切に願っておりますよ!
頼むよ!プレート!!(どこに頼んでるのか・・・)


↓↓↓実家も心配だったので見に行きました。そしたら、アレですよ!
紫陽花ですよ!灯台下暗し!!いかに実家に興味がないか!ってことです(笑)
がしかし!もはや枯れかけ・・・。母に「もっと早く言えばいいのに・・・」
ともっともなことを言われました。興味なくてすんませーん。
というわけで、ここに、お花ギャラリー復活!!!いえーーい!!
の拍手、お願いしまーす↓↓↓

6-22-26.jpg

スポンサーサイト
この記事のトラックバックURL
http://mimiusagi.blog57.fc2.com/tb.php/558-4225e3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック